浜松の探偵で素行・浮気調査なら

News & Blog お知らせ&ブログ

2023年11月10日
浮気調査事例

【浜松市浮気調査事例:探偵】旦那様に何度も問い詰められ、警戒度MAXの状態でも浮気を続ける奥様

今回は、「旦那様に何度も問い詰められ、警戒度MAXの状態でも浮気を続ける奥様」の浮気調査事例をご紹介します。

依頼者:旦那様(I様40歳) 対象者:奥様

調査場所:静岡県浜松市

調査内容

今回の依頼者はI様40歳です。

旦那様も奥様もそれぞれ会社員をしており、共働きです。

ご夫婦は現在結婚10年目で、小学生の娘さんが2人いらっしゃいます。

現在、旦那様と奥様の夫婦関係は最悪で、その原因は奥様に浮気の疑いがあり、旦那様が問い詰めても事実を認めないことにあるといいます。

事の始まりは、奥様と一緒に会社に勤めている旦那様と奥様の共通の友人からのタレコミにあったといいます。

友人によると、休日に奥様と同僚の男性が一緒に繁華街を歩いているところを見たといいます。

その日は、元々奥様はママ友とお茶会に出ると旦那様に報告して外出していた日だったので、奥様が嘘をついていることなどから、旦那様は奥様と同僚の男性との浮気を疑うようになり、そのことを奥様に問い詰めたのだそうです。

すると、奥様はシラを切り、「お茶会が終わった後偶然であったから一緒にしばらく行動していただけだ」というそうです。

しかし、旦那様はその時の奥様の白々しい態度に違和感を感じ、奥様のスマホを確認してみたそうです。

すると、奥様はその同僚の男性と思われる人物とLINEのやりとりをしており、かなり親密な様子であったことから、旦那様は奥様の浮気を確信したのだそうです。

その後も奥様と同僚男性の目撃情報は寄せられ、旦那様は浮気を確信しているものの、決定的な証拠を押さえることができていないので、それ以上は何度奥様のことを問い詰めても、「LINEのやりとりは冗談を言い合っているだけ」「仕事の相談に乗るために会った」などと言い逃れされてしまい、ご自身での調査に限界を感じられた旦那様は、探偵に浮気調査を行うことにされたということでした。

調査内容

旦那様に奥様が浮気をしている可能性の高い日時を伺いました。

旦那様はインターネットなどに記載されているご自身での浮気調査の方法などを参考に、奥様のLINEのやりとりをご自身のパソコンから確認できるようにされているとのことで、そのやりとりから、奥様と同僚がいつ会うかの日時は正確に把握されているとのことでした。

なので、奥様が同僚と会うと思われる日に絞って調査を行うことにしました。

今回の依頼の目的としては、

・奥様が浮気をしているかどうか確認したい。

・浮気をしていた場合、浮気の証拠を押さえたい。

・浮気相手がどんな人物か確認したい。

・浮気相手と別れさせたい。

の4点となります。

旦那様は既に奥様に愛想が尽きており、男女の愛はないようですが、まだお子様が小さいこともあり、ひとまず現時点では離婚は視野に入れていないとのことでした。

お子様の為にも大事にはしたくないので、浮気相手と穏便に別れさせたいとのことでした。なので、奥様と浮気相手が言い逃れできないような決定的な不貞行為の証拠を押さえることを目指します。

調査結果

怪しい日時に絞り、自宅周辺に調査員を配置、調査を開始しました。

旦那様が何度も奥様に浮気の疑いをかけていることから、奥様はかなり警戒した様子でした。

自宅から出てくるときも、帽子を深くかぶって顔が分かりづらい状態にしており、家を出た後、知人などがいないから周囲をキョロキョロと見回し、安全を確認してから徒歩で外出しました。

歩いている最中もかなり周囲を警戒しており、時折後ろを振り返ったりもするので、調査員はいつも以上に注意深く、少し距離をとって尾行を行いました。

すると、自宅から10分ほどの自宅の最寄りではない、少し離れたコンビニに到着すると、既に停まっていた男性が運転する車に乗り込みました。

すると、そのまま男性の車はまっすぐ住宅街へと走っていき、とある一軒家に到着すると男性と奥様は一緒に家に入って行きました。

一軒家の自宅の場合、家の前に置かれているものや、音、表札など、家族構成が予想できるような情報がいたるところに残されていることが多いですが、今回は、一切情報が得られませんでした。

後日判明しましたが、浮気相手はバツイチで家族が出て行ったので、一軒家の自宅に1人で住んでいるようです。

奥様の警戒ぶりは徹底しており、浮気相手の自宅から出てくる際も、浮気相手の男性が一度自宅を出て、周りを確認してから奥様も出てきて、一緒に車に乗り込み自宅方面に送ってもらうというまるで芸能人のような行動が確認できました。

しかし、旦那様の情報で調査を行う度に奥様と浮気相手の不貞行為が確認されたので、十分な証拠を押さえることができました。

この時点で全ての調査を終了しました。

まとめ

旦那様に調査報告書を提出しました。

警戒しながらも浮気を続けている奥様の様子に旦那様は怒りを隠せない様子でしたが、当初の予定通り、調査報告書を元に奥様に問い詰め、話し合いを行ったところ、浮気相手と別れてもらうことができたということでした。

また、浮気相手には慰謝料150万円の請求をすることができたということでした。

【探偵 浜松 浮気調査 浜松 浜松 浮気調査 (株)総合調査トラスト】

電話番号 LINE お問い合わせ